スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

87年1月9日・23日合併号





■クロレビ

なんだか最近、毎日のように新しいゲームが発売されてるな。しっかり選んで買いたいものだね。うん。

闘いの挽歌
6 7 8 7
なんつってもカプコンのゲームなもんだから、いつものよーに暗くてジメジメした世界が展開されている。でもね、ゲームはよくできてるよ。難しくて先へ進めなかった『魔界村』の5倍くらいは面白いんじゃないかな?(店長)

クレイジークライマー
5 8 7 5
これ好き。私これ好き。だってむかし、よくこのゲームで遊んだんだもん。ボロいゲーセンだと、レバーがこわれててね。アタマきちゃうんだ。ファミコン版はとゆーと、原作にチュージツだからいいですね。好きです。(店長)

火の鳥 鳳凰編
6 6 8 6
コナミ版『スーパーマリオ』。同名映画とのタイアップゲームだけど、内容は全然ちがっている。お家芸のパワーアップアイテム、隠れキャラは連発するし、マップも広い。コナミファンでなくともそれなりに遊べるゲームだ。(ファミ坊)

聖飢魔Ⅱ
4 5 7 5
今流行のキャラクターゲーム。内容的には『マッピー』のアレンジ版。トランポリンがないだけ、手間ひまかかる『マッピー』という感じだ。BGMは登場キャラ・聖飢魔Ⅱのオリジナル。うーん、そんなとこだね。(ファミ坊)

パルテナの鏡
7 6 8 6
ボクはどーしても1キャラ分のブロックの上を飛び移っていくよーなゲームはニガ手で、この『パルテナの鏡』にはメゲてしまった。プレーヤーに極度の緊張を強いといて、快感という見返りが少ないよーな気がするんだ。(ガスコン)


■ゲヱセン上野の以下同文

『ブリーダー』の記事は、もう読んだかな?なんと、我が“くらげ8号”が優勝したのだ。やはり、最後のツメをしっかりやっておいたのが勝因だな。わっはっはっはっ、どんと来い!それはそうと、困った困った。私は困っているのだ。なぜなら、ちょっと風邪ぎみで、腹がへってて、ねむいからである。それに、普段から困った困ったといっていると、本当に困ったときも「いつも困ってるからいいや」と、あきらめがつくのだ。これは便利だぞ。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。