スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

92年1月31日号/谷啓&シド・ミード登場





■目次対向広告

ロマンシング サ・ガ

1月28日(火)、ついに体感、
フリーシナリオシステム。


フリーシナリオシステム、ひとことで言うと、プレーヤーの意思を尊重したRPG。
キミは決められたストーリーを追うのではなく、自分の判断に従ってゲームを進める。
物語は判断次第で違った展開になる。だからロマンシング サ・ガでは、
プレーヤーの数だけストーリーが生まれるんだ。この驚異のシステム、体験できる日は目前!


■エクスプレス

'91年ベストインカム大賞なのだっ!!
アーケードゲーム業界紙の月刊コインジャーナルが、昨年のアーケードマシンでもっとも人気のあったゲームに贈られるという'91年ベストインカム大賞を発表した。
アップライト/コックピット部門
1 ファイナルラップⅡ
2 スーパーモナコGP
3 GPライダー
4 ラッドモビール
5 スペースガン
ビデオゲーム部門
1 ストリートファイターⅡ
2 雷電
3 クラッチヒッター
4 クイズ殿様の野望
5 ファイナルファイト
6 スーパーバレーボール'91
7 クイズ宿題を忘れました
8 LDクイズ、クイズDEデート
9 テトリス
10 コラムス

SGが今お買い得!?
PCエンジン3兄弟の最上位機種として発売されたPCエンジンSG。最近じゃ専用ソフトは出ないし、コアグラフィックスⅡや、PCエンジンDuoなどの新機種登場によって、ちょっと影のうすい存在。ところが、どっこい、このSGが今、とってもお買い得なのだ。ディスカウントストアーや量販店では、定価39800円のSGがCD・ROM2接続用のアダプターが付いて10000円程度(なかには9800円で販売してる店も)で売られているのだ。
SGはすでに生産中止になっているので、現在市場に出まわってる商品限りってことになるね。スタイリングを気にしない人は、こりゃ速攻で買いかもしれないぞ。

トイザらス2号店オープンがちょっぴり延期された理由?
めでたく日本市場参入を果たしたトイザらス。なのに、茨城県の荒川沖店につづく日本2号店である奈良県橿原店のオープンが、1月4日から8日に延期されてしまったのだ。
「ブッシュ大統領が7日に来店されるということで、外務省など政府筋と協議しました結果、そういうことになりました」(トイザらス 広報)

FACE

谷 啓

なんと!今回はガチョーンでおなじみ、谷啓さんの登場だ。

――谷さんは、かなりゲームがお好きだと聞いたんですが。
谷 ええ、好きですよ。ただ、以前よりはしなくなったねぇ。最近のゲームって難しいから。昔はよくアタリのゲームとかやってましたよ。ファミコンが出た頃は、『ドンキーコング』から始まって、たいがいのソフトは買い揃えたんですけどね。そのころのゲームってやさしかったから。
――アタリからやってたということは、かなり古くからのゲームファンですね。
谷 アタリのゲームはね、あれはなんかとっても雑というか(笑)。今のものと全然違うよね。でも夢中になったな、ゲームの難易度が低かったからね。今のゲームって、特殊な能力とか情報とかがないと解けないですよ。ただ難しすぎるってのはちょっとね。あとね、僕くらいの年代になるとね、説明書読むのがおっくうでね(笑)。あれを読まないでできればいいのにとか思ったりしますよ(笑)。

――スーパーファミコンのゲームはいかがなものでしょう?かなりの数が発売されてますけど。
谷 音と絵がいいよね。家にあるのだと『ウルトラマン』とか、『遥かなるオーガスタ』、『スーパーマリオワールド』なんかをよくやってますよ。でもね、『マリオ』も最初にファミコンで出たのはやさしかったよね。それが『スーパーマリオ』になって、スーパーファミコンでも出たわけだけど、『~ワールド』は難しいね。でもこのシリーズは好きなんでよくやってます。

――谷さんが、今まで一番凝ったゲームってなんですか?
谷 ディスクシステムで出た『ゼルダの伝説』と『リンクの冒険』はよくやったね。『ゼルダ』は一応最後までやりましたよ。といっても難しいところは子供にやらせたりしましたけど(笑)。そしたら裏があったんでビックリしたなぁ。


■TOP30

1 時空の覇者 Sa・Ga3[完結編]
2 スーパーワギャンランド
3 スーパーマリオワールド
4 SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語 大いなる遺産
5 ヨッシーのたまご(FC)

スーパーマリオクラブ
スーパーファミコン用CD-ROM発売決定っ!任天堂がついに正式発表したのだ。
その名をスーパーファミコンCD-ROMアダプタ。平成5年、つまりは来年の1月に発売される予定だ。そして、気になるお値段は、驚くなかれ、なんと希望小売価格で27000円。や、や、安い。


■'91ベストヒットゲーム大賞

読者が選んだ年間ベストヒットゲーム
1 ファイナルファンタジーⅣ
2 ファイナルファイト
3 ソニック・ザ・ヘッジホッグ
4 シムシティー
5 Sa・Ga2 秘宝伝説
6 グラディウスⅢ
7 ファミスタ'91
8 いただきストリート
9 アドバンスド大戦略
10 聖剣伝説 -F.F外伝-

ファミ通スタッフが選ぶジャンル別大賞
RPG賞:ファイナルファンタジーⅣ
アクションRPG賞:ゼルダの伝説 神々のトライフォース/発売が年末に近かったため、惜しくも読者の年間ベスト10入りは逃したものの、編集部では圧倒的に支持を得ての入賞だ。
アクションゲーム賞:ソニック・ザ・ヘッジホッグ
シミュレーションゲーム賞:アドバンスド大戦略
スポーツゲーム賞:ファイヤープロレスリング 2nd BOUT
アドベンチャーゲーム賞:マンホール
ボードゲーム賞:いただきストリート 私のお店によってって
レースゲーム賞:ファミリーサーキット'91
シューティングゲーム賞:該当作品なし(次点として雷電、エリア88)

批評家賞
遥かなるオーガスタ/東府屋ファミ坊
ウルトラマン/水野店長 “かつての名番組『ウルトラファイト』を彷彿とさせる珠玉のアクションシーン、そしてホンモノ顔負けの効果音と、ウルトラシリーズファン必携のアイテムなのだ。”
ラグランジュポイント/森下万里子 “こんな楽しいゲームを男の子だけに遊ばせるのはもったいないわ。”
マリオオープンゴルフ/ジョルジョ中治
魔王連獅子/浜村通信
ドラゴンズ・レア(FC)/アルツ鈴木
ラディア戦記/渡辺美紀
へべれけ/TACOX “特異なキャラクターや異常な台詞回しも笑わせてくれるのだけど、アクションゲームとしてもかなり出来がよいのではなかろーか。安易なRPGなんかよりも5兆倍楽しいなと。”


■クロレビ

(ファミ坊、てんちょ、万里子、ジョルジョ)

ファミコンジャンプⅡ 最強の7人
8 7 8 4
キャラクターものはつまらないという定説を覆すかのように、今回は、けっこうなかなかおもしろいやんけ。(店長)

メトロイドⅡ
6 7 7 5
こんな楽しいゲームをなぜゲームボーイで出す?主人公の動き、とくに回転ジャンプと弾の連射がキビキビしていて、もう、これぞアクションってくらい気持ちいいゲームなんだけどなあ。ゲームボーイで続編を出されてもスクロールが気になって、楽しさが半減といわず激減だ。(ジョルジョ)

ヘラクレスの栄光 動き出した神々
6 7 6 5
システム的には従来のRPGと大差ない。ただ、序盤のバランスは一考してもよかったのでは。なぐる前に敵へのダメージが表示されるのも気になったなあ。(ファミ坊)

ソロモンの鍵2 -クールミン島救出作戦-
5 7 8 6
『倉庫番』的なパズルゲームの佳作だね。私はまる2日没頭しちゃいました。(店長)


■町内会

サンバでお習字
・バキュラが10個(桜田淳子)/大阪府 ロシアン
・2年目のリンクス/大阪府 馬忠

報告書
・授業中となりの席のTが、「家に帰ったらメテオやっぺ」とつぶやいていた。/福岡県 メダマッチャ
・僕はつい最近まで、セレクトボタンを押しながら電源を切っていた。/神奈川県 ファイナルクエスト
・僕の『FFⅣ』のカインは、最終的に名前が呂布になった。/北海道 阪神
・僕の妹は、ジェットコースターに乗ったあと、「ちんちんわくわくだった」と感想を述べていた。/神奈川県 石山本山寺


■はじめの一歩

今宵はゲームメーカーのはじめの一歩、第1作目のゲームを、携わったスタッフの話を混ぜながら見てみるとしようかな。

ロードランナー(ハドソン)
このゲームを作成してブローダーバンド社に見せたときに、「この画面ではゲームができないよ」と言われました。なぜかっていうと、敵が前からやってきた場合でも画面がかくれているとわからないし、全体的な構成がわからないのでは、とのこと。たしかに当時移植されていた各社の『ロードランアー』では、アップルそのままの移植で動きも同じでした。が、キャラの動きやゲーム性を考えると、どうしても小さいのはぱっとしないし……てなわけで2画面分を使用して、ファミコン用の『ロードランナー』を作ったわけです。
(ハドソン 高橋氏)

めざせパチプロ パチ夫くん(ココナッツジャパン)
当初考えていた『パチ夫くん』は現在のような姿ではなく、ごく普通の少年という設定でした。しかし、普通の少年がパチンコをしちゃまずいんじゃないかということで、パチンコ玉に手足が生えているパチンコ星人『パチ夫くん』が誕生した次第であります。
(ココナッツジャパン スタッフ)

必殺道場破り(シグマ)
当時としては野心的な、アクション+シミュレーションという画期的なニュージャンルの路線を選択。当初、発売日を7月21日としていたのだが、その日は各メーカーのヒット作と重複することが判明。急きょ発売を早めて7月18日と変更した。
(シグマ S)

ワードナの森 ファンタジーゾーン(NECアベニュー)
当社のソフトのはじめの一歩は『ワードナの森』になる予定で、某大手電子機器商社に移植を依頼したのですが……これはハッキリいってババ引いてしまいました、ホントに。
この商社は当社から引き受けた仕事を関連会社に回したのですが、そのソフトハウスの技術レベルがモノ凄くて「PCエンジンは転送が遅いのでたてスクロールができない」、「データ圧縮なんてのは、やったことがない」など、ファミコンで腕を研いてきた技術者が聞いたら大激怒するようなセリフを連発。あげくにその商社から「そちらからの要求に応えようとするとプログラマーを勉強させなければならないので、その期間の人件費を払っていただきたい」ですからね……。
しばらくして、そのプログラマーが蒸発したとかでプロジェクトは中止。それに前後して、その商社はPCエンジンを足掛かりとしたソフト会社を創立(!)。森ではなく、樹海に入ってしまったワードナは、いまだに脱出できないままです。
(NECアベニュー 多部田氏)


■アーケードマニアック

第52回『POP FLAMER』


■G3 OPERATION GAME 3-D



竜騎士カイン by 安藤賢司


■Future Windows Ver. 1.0

10年後の世界はいったいどうなっているんだろうか?10年というとずいぶん先のことみたいだけど、じつはもうすでに新しい時代を予感させるニューテクノロジーが、さまざまな舞台で現実のものとなっている。21世紀の世界とぼくらの生活を想像してみようではないか。

自動車
環境問題の心配ご無用!水素自動車の登場なのだ

教育
小学6年生がスイスイプログラミングしてる!
「中学校は平成5年から、小学校は平成8年からコンピューターに関した授業がスタートします。中学校では技術・家庭の選択領域のひとつとして、“情報基礎”というものを用意し、コンピューターの基本的なしくみやプログラミング、社会におけるコンピューターの役割なども学んでもらう予定です」(文部省)

通信
2015年にはアナタの家に夢のテレビ電話が設置!?

ゲーム
はたして10年先のゲームはどうなる?
「スーパーファミコンの付属機器(たぶんCD-ROMだろう)は開発していくことになると思います。しかし、新たにハードウェアを作る予定はいまのところはありません。それとソフトのほうなんですが、これはシミュレーションやアクションなど既製のジャンルとはまったく違う、新しいジャンルのゲームが登場してくると思いますよ」(任天堂)

医療
癌細胞を熱で破壊するハイパーサーミアシステム

食品
ますます身近な存在になる健康食品、健康飲料たち

ロボット
金属から柔らかい素材へ進化していくロボット

オフィス
TRONプロジェクトが電脳ビルで実用化される

シド・ミード スペシャル・インタビュー

――コンピューターとかコンピューターゲームのデザインに関して興味はおありですか?
ミード ビデオゲームは自分にとっては新しいものであり、新鮮です。なぜかというと、制限がすごくあるからです。メモリーとか、そのハードの機能的な面ですね。
――そのなかでクリエイティヴな作業を行うことについては、どうお考えでしょうか?
ミード さきほど言ったような、制限のある中では、技術者と、アイデアなどソースを提供する人との協力にすべてかかってくるわけです。そのためには、まずデザインの時点で100パーセント完成させます。そして、それを可能な限りゲームの中に実現させていく。映画や音楽などをただ単に作るだけなら、お金と時間さえあれば途中でいくらでも変更する事は可能です。でも、ビデオゲームというのは、そのワクの中で作らなければならないわけで、ストーリーに関してもグラフィックスに関しても、そのすべてを限られたメモリーの中で完成させなくてはならない。あえて、そのような環境の方が、自分のデザインは生きてくるのではないかと思っています。

――映画とか音楽とかほかの著名なクリエイター、たとえばジョージ・ルーカスなどによって、コンピューターゲームというものが文化まで高まることができるか、それにはどうしたらいいか、アイデアがあればお願いします。
ミード やはり、映画と音楽がすでにそうなのですが、テクノロジーの部分ではかなりのところまできているのです。つまり映画でいえばストーリー部分でアピールしなければならない。それと同じことがゲームに関しても言えるのではないでしょうか?私が見る限りではゲームのアイデアというのは初期の頃からあまり変わっていないように見えてしまう。技術的にはお粗末でも、ストーリー部分がしっかりしているゲームが面白いのではないでしょうか?
スポンサーサイト

92年1月3日号





■エクスプレス

リンクスがおもちゃ屋さんから姿を消す!?


■クロレビ

ジャンケンマン
5 3 4 2/なんも考えずボケプレーするにしても、なんも考えられてないので困る。(TACO. X)


■激突!第1回ファミ通杯争奪『いたスト』王座決定戦 決勝戦

「プログラマーが優勝するのは、ひんしゅくだよね」(ファミ坊)
「ここまで勝ってきたが、ついに悪運もつきたか…」(すぎやま)
優勝 大森田不可止
準優勝 佐竹たかゆき
第3位 すぎやまこういち


■特集 行った年来た年 羊から猿総まくり

1992年大予言
カラーゲームボーイ初夏発売か!?
出るか出ないかSFC用CD-ROM

待望のカラー化!ザ・占い対決!
福田有宵 VS 水野店長
流行語…「あいずちを打つときに使う言葉で、『ヨッ』とか『オッ』というようなものです。」(福田)「ズバリ、『珠玉ってる』。『珠玉』という名詞を動詞化したもので、すでに流行の兆しあり。」(店長)


■アーケードマニアック

第48回 なめんなよ
「ダレデモトレル1ガメン ナメンナヨ!」
「オマエノスガタヲミテオヤガナクヨ ナメンナヨ!」


■アイドルSTUDIO

山口弘美

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。