スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊達杏子 DK-96 | '96年7月26日号







■エクスプレス


ナンジャタウンが池袋にオープンだ!

7月6日、ナムコの都市型テーマパーク "サンシャインナンジャタウン" がオープンしたぞ。場所は池袋のサインシャインシティ、ワールドインポートマートビル内の2、3階。18のアトラクションをメインに、アーケードゲームや3つのミュージアムが設置されているのだ。



入場パスポートは中学生以上の大人が3900円、小学生以下の小人は3300円だ。




■クロレビ


(野田、内沢、永野、忍者増田)


スターオーシャン
8 6 7 7
けっこうシステムが欲張りさんなんだけど、それをプレーヤーが混乱しないように上手にまとめてある。戦闘もアクティブで、ダラダラ長引かないのは好み。しゃべるのはスゴイけどうざったい。過去と未来を行ったり来たりというストーリーは今やありきたりかもしれんねえ。(永野)

ナムコギャラリーVOL.1
5 5 6 7
プレイステーションの例のシリーズは、一部の超こだわり派をのぞいてみんな納得のデキなわけで、そこにゲームボーイであるからと、なんだかファミコン版に毛が生えたようなやつを出してしまうナムコってのに、すごくがっかりしちゃったというか男を下げたよというか……涙。(野田)




■町内会


報告書
・『チャレンジャー』をしていたら父が「昔の俺を見ているようだ」と遠い目で語った。(秋田県 サブリナ)
・弟は「俺はアニメマニア」と豪語するけど、全巻持っているのはフリテンくんだけだ。(東京都 松竹バイ~ン)
・人が寝ようとすると外でいきなり吠えるヤツがいるよね。(神奈川県 ヒットメーン)




■広告


ゲームボーイポケット



[※CMもストリート系ってかんじで若者たちがスクーターにまたがったりして不自然に身体をゆらしながらゲームしてるというものだった]




■IDOL STUDIO


伊達杏子



スポンサーサイト

カルチャーブレーン おもしろ6大宣言 | '88年10月28日号







■TOP30


1 ドラゴンボール 大魔王復活
2 コナミックスポーツ イン ソウル [NEW]
3 燃えろ!! プロ野球 '88 決定版
4 究極ハリキリスタジアム
5 霊幻道士 [NEW]


From San Francisco 海外特派員レポート

ファミコンソフトガイドなのだ
ハローッ! トムです。今週は、またまた雑誌の紹介をしたいと思います。
今回ご紹介する雑誌は、ファミコンソフトだけを扱ったもので、その名も "ザ ゲームプレイヤーズガイド ツー ニンテンドー" といいます。
これは、今回創刊になった雑誌で、このての雑誌が出てくるということは、アメリカのファミコンソフト市場もそろそろ成熟してきたということなのかもしれませんね。
この号では、ゲーム記事に入る前にスタッフの紹介や読者にあてたコラム、読者の両親にあてたコラムなどがあって、いかにも創刊号っぽいところを出していました。
この雑誌にも、ファミ通と同じように何人かのゲーマーさんたちがいるようです。でも、ここのゲーマーさんは年齢が8~17歳と、かなり若い子どもたちのようです。この前ファミ通の編集部に行ったときは、18歳以下のゲーマーさんはいなかったと思うんですけどねぇ。






■クロレビ


今年の松茸はなかなかのヒットだと思う。香りがとっても甘いんだよね。とくに、山口産のやつ。網焼きにして、すだちでいただくわけだ。(ファミ坊)
青山は骨董屋さんが多いので、通りがかりにウインドーをよくながめるんですけど、見ているとすごくホッとするというか、落ち着くのです。(万里子)
もう終わってしまったけれど、やはりオリンピックは冬季に限るなあ、と、思う。冬のスポーツのほうが身近だから、そう感じるんだろうね。(TACOX)


えりかとさとるの夢冒険
6 7 7 5
アドベンチャーゲームというのは、難しくしようと思えば、いくらでも難しくなるわけで、そのへんの難易度の設定がポイントになってくる。それと、あと親切度。謎につまったら何もすることがないわけだから、どうしても方向性が必要だ。その点『えりさと』はソンをしてると思う。(ファミ坊)

R-TYPE [マークIII]
5 7 8 5
やっぱりPCエンジンの『R-TYPE』と比べられちゃうとツライと思うわけ。マシンの性能とかの問題もあるしね。だからグラフィック的には完璧に負けてる。でもそれはしょうがないことだ。そのかわりこのセガ版には、ちゃんと最終面まで入ってるから、すべて許してあげたい。(店長)

ファンタジーゾーン [PCE]
7 8 8 7
ついに全機種制覇の偉業をなしとげた。名作としかいいようのないゲーム。これだけユーザーに愛され続けたのは、基本的なゲームデザインがしっかりしていたからだと思うのだ。このエンジン版も、音楽を除いては申し分なく仕上がっているのだった。アーケード版にいちばん近いしね。(TACOX)

源平討魔伝 [FC]
7 6 8 6
アーケードとはまったく違うゲーム内容に私はビックリ。そしてガッカリしている。ゲーム進行が事務的で、単調なんだよね。しょうがなく敵を倒す、という気持ちになってしまう。とくにひとりプレイだと、その傾向が顕著なんだよな。ふたり以上で遊べばけっこう楽しめるんだけど。(TACOX)

ダンディー ゼウオンの復活
4 5 6 3
『ゼルダの伝説』タイプのアクションRPG。この手のゲームのファンなら、そこそこ満足できるかも。ただ、キャラデザインはちょっぴり数年前風だし、キャラの動きもカクカクしちゃってる。もうすこしシェイプアップしてほしかったなぁ、という気持ちなのだ。うーん。だね。(ファミ坊)

スーパーマリオブラザーズ3
8 9 9 9
文句なしの力作といっていい。『スーパーマリオ』の続編としては、最高の形に近いと思う。ただ、前々作は3年前のヒット作品。ゲームスタイル的に、どうしても時代遅れのイメージがああるんだよね。でも、それはそれでいいんじゃないかと思う。どう受け入れられるかが楽しみ。(ファミ坊)
細かいことを言わせない底知れないおもしろさがある。マリオが冒険してるんだって感じがするのだ。ただ前々作にくらべると、テンポが悪くなったような気がする。マップモードのせいなんだけど、マップモード採用のおかげでおもしろくなった部分も多いから、チャラだね。(TACOX)




■町内会


似顔絵地獄


(大阪府 中山さん大好き)


報告書

・ぼくは、ずっと前にあった、ファミ通特製コントローラーステッカーを自分のファミコンにはったら、妹におこられた。(岡山県 BE-BUP)
・ぼくの中学校のT先生は、掃除の時間『ドラクエIII』のレコードを持って歩いていた。ぼくが声をかけたら、とたんに走り出し、音楽室の方へ消えていきました。(神奈川県 武澤)
・ぼくが通っている学校で、入学式の日に転校生が来た。しかし、都合ですぐにほかの学校に転校してしまった。3日くらいしかいなかったので、今は顔も忘れてしまいました。君は今ごろ何をしているだろう。(神奈川県 池田)




■新着ゲーム通信


ダウンタウン熱血物語










■広告


ダウンタウン熱血物語




スーパーチャイニーズ2












■インフォメーション


セガから家庭用体感ドライブゲーム発売!

セガでは、ビデオテープを使用した擬似体感ドライブゲーム "ファミリードライバー" を10月末に発売。これは、ドライビングソフトを実写したビデオソフトを使うことによって、よりリアルにドライブゲームが楽しめるというもの。


本体とコントローラー、ジョイント、ビデオソフトのセットで8800円。




■奥付


オリンピックはもう終わってしまったけれども、ファミコンもオリンピックの競技になればいいのにね。

次号予告
やっぱりスゴイ! と評判の『スーパーマリオ3』。早くあそびたいよーんという人のために、次号でも大特集を組んでしまう予定なのだ。しっかり読んで、どんどん期待をふくらませてくださいな。『貝獣物語』、『危険な二人』の徹底大紹介もやってるよ。絶対買い! だねっ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。