スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウンドファンタジー/94年7月8日号





■エクスプレス

コンビニでゲームを買おうっ!!ローソンとサンクスが販売開始

これが話題のネオジオCD!!
年末発売予定の次世代ゲームマシン軍団とも、いい戦いをしそうな雰囲気!?

すぎやまこういちも推薦する電子遊戯大賞'94の発表だい!!
この賞の主催は、ゲームミュージアム設立研究会。代表の作曲家、すぎやまこういち氏をはじめ、ゲーム業界の有名人や有名企業が多数参加している、ゲーム業界人の研究団体なのだ。
栄えある大賞には、セガの『バーチャファイター』が選ばれたぞ。


■総力特集

キッドクラウンのクレイジーチェイス

[※7ページに渡る分不相応な大特集]


■クロレビ

(浜村、ドイツ、渡辺美紀、ジョルジョ)

テトリスフラッシュ(GB)
5 6 6 6

ドンキーコング(GB)
7 6 7 7

遊人のふりふりガールズ
4 6 4 4


■広告

キイテナイョ!!ジグザグキャット ダチョウ倶楽部も大騒ぎダ

6月24日発売
これはまさにブロック崩しの
ニューウェーブだ


★ダチョウが
ゲーム中に登場!
そんでもって
肉声連発なんて
聞いてないよ~!


■町内会

[※約1年間?続いたMIDIはらふじ・ローリング内沢の担当、この回でようやく終了。町内会は彼ら担当の時代が圧倒的につまらなかった。2000年代のパピプー担当期も酷いもんだったけど]


■緊急速報

サウンドファンタジー
SFC 任天堂 8月27日発売 6800円(マウス付き9800円) 12メガ
誰も聞いたことのない音楽を奏でてみないか?
『サウンドファンタジー』は、音楽ソフトであり、お絵描きソフトでありゲームソフトである。わかったかな?わからんわい。
このゲームでは3つのモードを楽しめる。そのうちの“ビートホッパー”と“アイススイーパー”は、キャラクターをうまく操作しながら画面上のパネルやブロックを消していくというもの。ただし、パネルを踏んだり消したりするたびに、それに対応した音階が奏でられるというところがミソ。ゲームをプレーすると同時に音楽を演奏する感覚を楽しむことができるのだ。
そして、もうひとつがお絵描きモードの“ピックスカルテット”。描いた絵に応じてさまざまなメロディーを奏でてくれるぞ。

















COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。