スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

97年5月2日号





■エクスプレス

FACE

市井由理

市井 いま放送されてる『パラッパラッパー』のコマーシャルで、最後に女の子の声が入ってますよね。じつは、その部分は私がやってるんですよ。それと以前にEAST END × YURIでゲームも出してるので、意外とゲームに関わるところでも活躍してるんです。

――自分でも、ゲームとかやったりします?
市井 そんなにやるほうじゃないですけど、ゲームは好きですね。とくに『パラッパラッパー』が好きでハマってるんですけど、難しくてなかなかクリアーできないんですよ。ラップやってたのにリズム感ないなー、って思いながらついやっちゃうんですけどね。

――そのほかにはどんなゲームをやってるんですか?
市井 プロレスのゲームもやりますよ。わたしすごいプロレスのファンで会場まで見に行きますし、中学生の時にオーディションまで受けたんです。落ちちゃったんですけどね。それで私の友だちもプロレス好きな人が多くて、よくプロレスゲームでゲーム大会をやるんです。わざわざ闘魂ショップでチャンピオンベルトを買ってくるんですよ。本格的でしょ。

――思わず盛り上がって夜更かしすることは?
市井 さすがにそれはないですね。ずっとゲームをやってると気持ち悪くなってしまうんですよ。だから、ゲームは1日にちょっとずつしかやらないようにしてます。でも『パラッパラッパー』は、ついやっちゃうんですよね。


■クロレビ

(田原、忍増、渡辺美紀、乱舞吉田)

やっとポケモン図鑑完成! 未だTOP30の上位に顔を出すこのソフト、“ポケモン”どころか“バケモン”ですな。『ポケモン』については発売前から騒いでた拙者だけど、数字は正直です。己の目に狂いはなかった。あと酒井は、やんないなら緑の『ポケモン』返してください。(忍者増田)

TOBAL 2
9 8 9 10(殿堂入り)
スゴイ!! グラフィックや動き、練習モードなど、すべてが前作より格段に進化してる。寂しかった背景や技の流用といった、前作で気になった点も改良されてる。キャラの数もすごく多いし、『シレン』や『ポケモン』の要素を盛り込んだモードもおもしろい。文句なしです!! (乱舞吉田)

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。