スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームデザイナーの履歴書 堀井雄二 | '94年1月7日・14日合併号・後編






[※前のエントリーの続きです]



■ゲームデザイナーの履歴書

堀井雄二

大学卒業後からゲーム制作にかかわるようになるまでの経緯を明かしましょう。



学生時代はマン研にいて勉強はしなかったなあ
高校時代からマンガ家を志望していた堀井氏は、早稲田大学に在学中マンガ研究会に所属していた。
「大学に入っても遊んでばかりいて、ぜんぜん勉強はしてなかったね。トラの着ぐるみに入ってデパートのイベントショーに出たこともあるし、趣味を活かした似顔絵描きのバイトとかいろいろやってました。だから、大学生を6年までやるはめになっちゃいました(笑)」
と言っても、マンガばっかり描いていたわけではない。ほかの大学のマン研の人たちとも交流があり、親しくなった仲間といっしょに、ライターの仕事をはじめ様々なアルバイトをするようになった。
「大学6年目のとき卒業だけはしないとまずいと思って、あわてて卒論を書いたんですよ」
やっぱり何年も大学生をやってたから、あきれて仕送りをストップされちゃったんだろうか……?
「いや、大学5年目くらいのときに、もう仕送りいらないからって言っちゃったの。そのころからライターのバイトでかなり稼いでたから」
というからびっくり。

卒業していきなりフリーライターに!
学生時代からバリバリライターのアルバイトをしていた堀井氏は、就職活動をいっさいせずそのままフリーライターになってしまうのだっ!
「ふつうの学生が就職活動をしているころも、僕はライターのバイトのほうの締め切りをかかえてて、そっちのほうでヒィヒィ言ってたんですよ。だから、卒論書くので精一杯だったんです」
「サンケイスポーツに、 "キャンパスコーナー" というのがあったんですよ。そのコーナーのライターを学生時代からやってまして、各大学のイベントや学食を紹介したり、アルバイト情報を集めた記事を毎週書いてたんですよ」
ほかにも月刊OUTで『ゆう坊のでたとこまかせ』という読者参加のページを担当していた。このページは'82年から9年間一度も休むことなく連載されたそうだ。その間に、『ドラクエI』から『IV』までが発売されているのだから、どんなにハードスケジュールでも連載を続けるほど、このコーナーに対して愛着を持っていたんだろうね。
堀井氏はライターのほかにも、マンガの原作の仕事などもしていた。別冊アクション、月刊ジャンプで連載マンガの原作もしていた。
「ビッグコミックで連載していた『ゴルゴ13』の脚本の手伝いをしたり、刑事ものとか探偵ものの原作をよく書いてました」


他校のマン研の仲間と大講堂前で。いちばん右が堀井雄二氏。服装が時代を物語っている。ほかの3人は現在、編プロの社長、広告代理店と出版社勤務とのこと。

ゲーム制作のきっかけは単に自分で遊びたいから

イキナリ社長

弁護士になりたかったワケって……?
さて、『ドラクエ』を作ったオトコが子供のころ目指していた職業はなんだったのか、気になるよね。
「小学生くらいのときはね弁護士なんですよ。理由はとくになくて、たまたま "弁護士になりたい" って言ったら、まわりの大人に "それは偉いなあ" なんてほめられて、それ以来ずっと弁護士って言ってたような気がするなあ」
なんともズル賢いお子様だったようだ。
「それで、高校生になってからはマンガ家志望。ふつうの子供と逆だよね(笑)」
マンガ家のほうは、大学に進んでマン研で活躍してたし、いまのゲームデザインの仕事もマップを考えたりするのに絵が描けることがおおいに役だっている。高校生の時の夢は一部叶えられてるってわけだね。ちなみに学生の頃は、どんな学科が得意だったんだろう?
「得意だったのは数学、苦手だったのが地理とか日本史。とにかく僕は暗記モノが駄目だったんです」
でも数学なんか、公式覚えたりしませんでしたっけ?
「いや、数学はちょっと覚えれば、あとは応用でなんとかなるでしょう。たとえ公式を忘れちゃっても理屈で攻めると、なんとか解けちゃうもんですよ」
うーん、やっぱりゲームで遊ぶためにパソコンを買って、そのうちプログラミングまで組んじゃう人は違う!



■町内会

[※この号より担当がローリング内沢・MIDIはらふじに変更。ファミ通始まって以来の深刻な町内会低迷期に突入する]



■ビーム通信



[※『アーケードウィンドーズ3.0』から名称変更。タイトル画に石原豪人を起用、『ヘボナイス新聞』もスタート、と、暴走と呼ぶにふさわしい展開を見せはじめる]



■ユウジローの最後かもしれない

[※望月あんこ『ドラネコシアター』に代わり新連載]

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。