スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星をみるひと広告 | '87年10月16日号






■クロレビ

今年は例年になく松茸が安いみたいで、僕はもう30本近く買い込んで、冷凍してしまった。いやあ、楽しい冬になりそうで、ハッピーだなあ。(ファミ坊)
私の場合、原稿はCDを聞きながら書いている。ペンギンカフェとかもけっこうのれるけど、やっぱ原稿書きにはビリージョエルだね(ウソ)。(店長)

デジタルデビル物語 女神転生
8 8 8 7
『ディープダンジョン』のような3D迷路型RPG。ただ、悪魔を仲間に引き入れ、さらにはその悪魔同士を合成させてより強い悪魔を仲間にするという発想は、はっきりいって新しい。パソコンでもないんじゃないかな。ダンジョン物だからちょっと暗いのが欠点だけど、でも、遊べるゲームだ。(ファミ坊)
今週は、なんかやたらとロールプレイングが多いのだ。ロールプレイングを評価する場合、最低でも半日はプレイしなきゃなんないからツラいのだ。で、最初は『女神転生』ね。原作読んでないからわかんないけど、悪魔を合成するってのがいいね。展開もまあまあで、上の下くらいにいいでき。(店長)

桃太郎伝説
8 8 8 8
『ドラクエ』をお手本にした茶目っ気たっぷりのRPG。ゲームバランスがいいから、けっこう楽しめる。また、謎がそれほど難解じゃないから、ストーリーもとんとん拍子に進んで気持ちいい。ただ、足かせが2ヵ所にあって、それがけっこうむずいんだよね。不親切は、よくないと思うよ。(ファミ坊)
『ドラクエII』のレビューで、「これは桃太郎だな」と書いた記憶があるが、誰しも考えることは同じらしい。西洋は竜退治、日本ならさしずめ鬼退治なのである。とゆーわけで桃太郎を題材に、いろいろな昔話を盛り込み、和風RPGの登場だ。これがなかなかハマっていて楽しめる。(ガスコン)

ミネルバトンサーガ
5 8 8 5
RPG=『ドラクエ』と思ってる人がけっこういるかもしれないけど、決してそうじゃない。『ドラクエ』はあくまで、数あるRPGの種類のうちの1パターンでしかないのだ。メーカーさんもその辺のところをわかってほしいと思う。このゲームの場合、方向性が薄いのが気になったな。(ファミ坊)
『ドラクエ』スタイルが全盛だけど、『ミネルバトン』の場合は、ちょっとばかり工夫がほどこされている。兵隊をやとって自分の
かわりに戦わせるっていうのが、実におニューな感じでいいと思う。お手軽さがとっても今風ね。ストーリー的にも奥が深く、ショボい画面のわりにはケッコウだ。(店長)

ファミリーコンポーザー
6 8 7 6
ファミコンでここまでの音楽ソフトを出したという点では評価に値する。ノリからいえば、数年まえのポータサウンドという感じだね。それなりにけっこう遊べるけど、コードを知らない人は使えないってのは、ちょっと不親切。子供じゃ難しすぎるし、大人には物足りない。中途半端なのね。(ファミ坊)

ロマンシア
4 5 6 4
とにかく難しいんだよね。ゲームに慣れたプロのゲーマー連中じゃないと、とてもクリアーできないと思う。あと、当たり判定がわりとアバウツなのね。アクションゲームで当たり判定が甘いってのは、ちょっぴりツラいよ。パソコン版の方は、もう少し先まで進んだけどなあ……。(ファミ坊)

覇邪の封印
6 7 7 5
『ドラクエ』タイプじゃないのがいいね。パソコン版のほうはスゲー売れちゃって、どーしてあんなにヒットしたのかわかんなかったけど……。で、ファミコンも出たわけだ。データセーブはパスワード方式なんだけど、信じられないほどのケタ数! ギネスブックものだね。ストーリーはグー。(店長)

エスパ冒険隊
5 6 7 5
家庭用電化製品とか文房具とかが登場するロールプレイングなんて、よく考えたよね。そーいったおかしな設定といい、ヘンなジャンプ力といい、ほかにはないキッチュな魅力を持ったアクションロールプレイングなのだ。ただし、いま一歩のところで抜けきれてないので、マイナーな感じね。(店長)



■PC ENGINE通信

[※新連載]



■町内会

報告書
・ぼくのお習字がのりません。なぜでしょう。東京と奈良では考え方がちがうのでしょうか? 奈良には大仏があるのに……。(奈良県 妖術師 13歳)
・ファミ通町内会では、のるとガバスがもらえるんですか? どれにのると何ガバスもらえるのかおしえてちょんまゲッターロボ。ちなみにぼくは『ウルティマ』がほしーいです。だからガバスちょんまゲッターロボ。(埼玉県 塚本 13歳)
・ぼくは、1ヵ月のこずかいは1500円です。そのうち650円でファミ通を買い、のこりのお金ははがきに使います。ようするに、全財産ファミ通に使ってます。ぼくは、どうやって貯金したらいいのですか?(大阪府 斉藤 14歳)
・このあいだウーロン茶アメを食べた。カブト虫の味がした。(東京都 ホシクン)
・4週間もおなじファミ通を読んでるとあきる。(新潟県 ラカルト丸川)



■新着ゲーム通信


ファイナルファンタジー
本当にオモシロイといえるRPGで遊びたい

[※ファミ通で『FF』が画面写真つきできちんと紹介されたのは多分これが最初]


謎のゲーム未確認情報
●スコーピオンソフトさんから、4本の新作ニュースが入ってきました。まずは遊ぶだけで勉強にもなる、という学習ソフトの『日本地理制覇大冒険(仮題)』と、『歴史大冒険(仮題)』の2本で来年3月発売予定。この2本より早く発売になるのが『タロット占い(仮題)』と『ホワイトペーパー(仮題)』で、『タロット占い(仮題)』はもちろんタロットを使って占いができるソフト、『ホワイトペーパー(仮題)』は、画面の中に自分で文字を書いたり、問題を作成したりできる画用紙みたいな便利なソフトだそう。発売は来年1~2月です。



■広告


マスターシステム




星をみるひと



いま、人間は
目覚めはじめる。


「きっとあそこに僕達の安住の地がある」
星を見ながら、もっと力がほしいと思った。

武器や防具だけでは
「星をみるひと」の3分の1も進めない。

いよいよ超能力をひっさげて
10月27日発売開始決定


[※武器や防具だけでは「星をみるひと」の3分の1も進めない。]



■奥付


勉強するのがイヤだとか、お仕事したくないとかっていうのは、ワガママだと思う。『ファミスタ』でぴのに走られたら2塁はしょーがないように、おちあいにインコースのヒョロヒョロダマを投げたらホームランは覚悟しなきゃならないように、これはもう、イヤだとかそーゆーことを言ってられないことなのだ。だから早めにあきらめて、お勉強しましょーね。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。