スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

89年6月9日号/イカ・Y





■クロレビ

スーパーマリオランド
6 7 7 6
これはよくできてるなあ。残像があるためアクションゲームは向かないんじゃないかってあちこちで言われてるけど、この『マリオ』に関しては、かなりいい線いってると思う。よくもまあここまで作ってくれましたって感じ。BGMもいい。ただやっぱりファミコンよりは落ちるけどね。(ファミ坊)
オリジナルの『スーパーマリオ』より、マップの構成がイジワルっぽい。ここで死んでいただきたい、って感じなんだよね。元祖『スーパーマリオ』に比べたらマリオの動きもなんだかチャチいし、敵も魅力的じゃない。やっぱ、モノクロの『マリオ』はちょっとさびしいなあ。(TACO.X)

アレイウェイ
4 6 6 3
まずボールスピードが速くなると、残像ばっかりで見づらくなるのがつらいし、『謎の壁』とか『アルカノイド』とかブロック崩し+アルファのゲームがいろいろ出た後で、ブロック崩しオンリーはないんじゃないのかなあって気がするよね。(ファミ坊)

役満
6 6 7 6
ま、ポケットサイズの液晶麻雀ゲームは今までも出てたわけだから、あんまし新鮮味はないけどね。でもゲームボーイの場合、ケーブルをつなげば対戦プレイもできるので、これは楽しい。会社内で仕事中に、この対戦プレイで盛り上がっているゲームメーカーもあると聞くぞ。(店長)

ベースボール(GB)
4 5 6 5
新幹線で、向かい合って野球ゲームができるってのは、考えてみればすごいことだ。これでもっとゲーム自体がスピーディだったら、文句なかったのにね。(ファミ坊)

ワンダーモモ
6 5 5 5
ちょっとカワイイ女の子、モモちゃんが活躍するアクションゲームっていうコンセプトは、私もお気に入りだったりする。でもゲームがね、ちょっと中途半端なのだ。怪獣ひでごんすに言わせると、『脱ぐなら脱げっ!!』ってことらしいですけど、私もそーゆーふうに思います。(店長)

ドラゴンバスターⅡ 闇の封印
5 5 7 4
プレイヤーにゲームを続行させようと引っ張っていく力が、希薄なような気がする。(ファミ坊)
前作のような荒削りだけど斬新、みたいなところがほしかった。ガンバレ、ナムコ!なのだ。(店長)

ファミコン探偵倶楽部2 うしろに立つ少女 前編
7 7 7 7
万里子は、この手の怪談話がすごく苦手なので、もうこわごわゲームしてしまいました。主人公がなぜ探偵の卵として活躍できるようになったのか、そのいきさつに少し無理があるように思いますが、ストーリーはおもしろいみたい。ただメッセージスピードに段階がほしかったわ。(万里子)


■裏ソフト&ハード大行進

禁断の裏ソフト大行進パート2だ。今回はハードウエアの紹介もしちまうのだ、喜べ。

SOFTWARE編
兄さん兄さん、ええソフトありまっせ
・ムービングスクール
・カインドゥギャルズ
・美少女 セクシーダービー
・小林ひとみの衝撃的テニス
・美少女 エイリアンバトル



HARDWARE編
知らないあいだにこんなンでました
・創生機ファミー
これはファミコンのカートリッジスロットに差し込んで、バックアップカートリッジのセーブデータをディスクに転送したり、パソコンとファミコンをつなぐためのインターフェースとして使うものなのだ。

おマセなあなたに クロスレビュー
ムービングスクール
2 2 3 2
写真を撮るのが趣味という人には楽しめるかもしれません。かわいい女の子を画面にはっきり映し出そうといろいろコマンドを試すうちに、おのずと撮影のノウハウが身につくみたい。でもポーズがちょっと……。(万里子)


■広告

なんてったって!! ベースボール
ダブルカセットの時代がきた!
プレイボールは夏!価格未定


■町内会

キスミー!お習字
ファミ通で一番字のうまい人は誰かというと、なんとこれが東府屋ファミ坊なのだ。信じられないとは思うけど、ホントなんだな。二番目は森下さん。で、三番目が水野店長とつづく。やっぱエラい人は字もうまいんだなぁ、という結論なわけね。
・まさに大トンキンハウス by ねるとんべにくじらだん/愛知県 石原
・不老林くさいんだあ/北海道 ファックダック
・樹海捨ててこいや by 幼児の敵/千葉県 岡本
・ガンズ&ローゼス(ナッツ&ミルク)/東京都 山村

アートな一句
・ROM不足 駄作が減るとは 限らない/三重県 小野

私も町のレポーター

(東京都 三野村)

報告書
・ぼくの部活の先生は、怒るときはかならず目をつぶって怒る。/茨城県 イーモ


■PC ENGINE通信

パックランド

なんとパックマンに奥さんと子供がいた!

ROUND 2 私だけの攻略ポイント/イカ・Y
このラウンドでは、チンタラ歩いて敵をジャンプでかわして、危ないときはブレーキかけてお出かけ前に鍵かけて、という按配に気配りでかわすべきところ。わかったら謝れ。

イカ・Y。編集者TACO.Xが24時間勤務モードになると自動的に変身する。凶暴。

ROUND 4 私だけの攻略ポイント/TACO.X
帰りのトリップ、BGMのサビの部分を耳を凝らして聞いてみれ。「赤血球ぅ、白血球ぅ」と聞こえるはずだ。せっかくエンジンがこぶしを効かせてうなっているのだから、君もあわせて「赤血球ぅ、白血球ぅ」と歌おう。手に入れた魔法の靴でヘコヘコ飛びながら、ウキウキしながら歌うとなおよい。あ、飛ぶときは飛行機野郎に注意すべし。死んだらパックマンの体から血小板が流れ出るからな。

TACO.X。結婚してはや5ヵ月。少々角が取れて怒る回数が減ったみたい。


■エクスプレス

今週から4ページにパワーアップ!!のエクスプレスだ。

ゲームプロデュース会社の新しい波
ゲームプロデュース会社という形態が生まれつつあるようだ。
ゲームプロデュース会社は、従来のソフトメーカーなどと違って、通常はプログラマーなどの製作部門を持っていない。企画やシナリオをメーカーに持ち込み、実際の製作はメーカーやプロダクションに任せ、全体のイメージの監修に努めるという形態のものだ。
先日『MOTHER』を発表した糸井重里のAPE。そして今回取材した、漫画家本宮ひろ志の本宮企画を母体にした、無限大倶楽部がそれだ。
「今までのゲーム製作スタイルに問題意識を持つ漫画家、プロデューサー、プログラマーの方々に声をかけていきたい」(武田亨 本宮企画)
「今はマンガの世界にゲームの要素がどんどん入り込んでいる。だから逆にゲームの世界に僕が描いてるみたいな人間臭い漫画をぶち込んでいったらおもしろいんじゃないか」(本宮ひろ志)


■NEW'S CLUB

CD
小泉今日子/KOIZUMI IN THE HOUSE
とんねるず/市川と宮嶋
星野由妃/Demo...
野村宏伸/Heartbreakをくれないか
生稲晃子/Japanese Girl
中山忍/負けないで、勇気
杉山清貴/here & there
コナミ矩形波倶楽部/サンダー・クロス
アルフ ライラ ワ ライラ/ストライダー飛竜

EAT
アウェイク/AGF
POP NOW のり七味/湖池屋
フィオーリ/雪印乳業
オレオクッキーバー/雪印乳業

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。